クルーハウジング > (株)クルーハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 11月12日:コラム子供の成長とサッカーと#1

11月12日:コラム子供の成長とサッカーと#1

≪ 前へ|11月13日・14日≪オープンハウス開催≫   記事一覧   【お客様の声】令和3年11月吉日 H様の声|次へ ≫
カテゴリ:クルーブログ
お世話様でございます。
金曜ブログ担当のせいたくです。

子供の成長とサッカーと 幼少期編


家族構成です。


今回は左から2番目、現在中学校3年生の長男のお話です。
サッカージュニアユースに所属していて、先日中学の部の全日程が終了致しました。
おつかれさまでした。

彼が初めてサッカーにふれた機会は、幼稚園の年中生の頃。
幼稚園のスポーツクラブの選択肢としてサッカーしかなかったからです。

高校時代に部活動(テニス部)に全精力を注いでいた私は、息子たちに何かスポーツをやってほしいと思っていました。
当時の息子も体力が有り余っていて、楽しそう。
親側も子供たちがワチャワチャとサッカーをしているのは、微笑ましく見ていて楽しいです。

そんなこんなで、中3まで彼はサッカーを続けています。

サッカーをはじめた息子に、間違えてフットサル用のボールを買いまして…。

※moltenHPより抜粋

本来なら3号を使用するはずですが、無知なせいで通常よりも重くて弾まないフットサル3号を与えてしまいました。
おそらく幼稚園生にはヘビーな代物です。

今思えばこの間違いが彼の人生に影響を与えたのかもと思っています。

家で練習するときは、重くて弾まない間違ったボールで蹴っているので、幼稚園でのサッカーになると、他の子達がコロコロシュートを蹴っている中、一人弾丸シュートを蹴るように。
亀仙人の甲羅状態です。

幼稚園のサッカークラブも人数が多く、そのクラブはサッカー大会に出てもぶっちぎりで優勝するようになりました。

「天才なのでは!?」

親バカ思考でそんな考えが一瞬よぎりました。

20歳くらいの頃、高校の恩師のすすめでテニスのジュニア育成に関わらせていただいていた私は、熱心すぎる親の指導に抵抗がありました。
『親のために』
そんな理由で、泣きながらテニスをしている子も多く、どこに正義があるかよく分からなかったのです。
今思えば、それも子供のためという側面もあることは理解できます。

ジュニアスポーツはとにかく親の負担が大きく、時間とお金がかかります。
今まで費やしてきたもの・未熟さ故の意志薄弱・興味の移ろい』
色々な考え、方針がありますよね。

余計な期待をかけずに、好きだから、やりたいからサッカーをやる。
現在に至るまでウチの方針は、「辞めたければいつでも辞めていいよです。

結果が出るのは原動力になりますし、何より楽しいことなのでしょう。
この原体験のおかげもあり、結局辞めずに今まで続いてきて、今後も続いていくようです。


幼少期編~終~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

==新築キャンペーン実施中==
新築戸建購入者様限定
【仲介手数料無料キャンペーン実施中】
お得に新生活を始めよう!!

==仲介手数料が無料になる仕組み==
仲介手数料が無料になる仕組みをご説明!!

==お客様の声公開中==
これまでに弊社でご成約いただいた
お客様アンケートを大公開!!

==オープンハウス情報==
毎週末のオープンハウスをCHECK!!
平日のご案内もご相談ください!!

==不動産よくあるQ&A==
お客様よりよくお問い合わせいただく内容を記事にしております。

==インスタやってます==
地域情報・物件情報・日々の出来事などを発信!!
是非覗いてみてください!!

==ライン始めました==
ラインで簡単にお問い合わせ!!
まずはQRコードで友達追加へ!!

:::::::::::::::
株式会社クルーハウジング
埼玉県三郷市彦成3-207-3
電話番号:048-954-5600
営業時間:10時~19時
定 休 日 :毎週水曜日
:::::::::::::::


≪ 前へ|11月13日・14日≪オープンハウス開催≫   記事一覧   【お客様の声】令和3年11月吉日 H様の声|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

MAIL

LINE

売却査定

無料診断フォーム

店舗来店 現地ご案内 予約