クルーハウジング > (株)クルーハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 不動産Q&A【50年ローンで実現するマイホーム!35年ローンとの違いを解説】

不動産Q&A【50年ローンで実現するマイホーム!35年ローンとの違いを解説】

≪ 前へ|5月31日:胚培養士ミズイロ   記事一覧   6月4日:ゴルフのご報告【栃木カントリークラブ】|次へ ≫
カテゴリ:不動産Q&A
いつもクルーハウジングのブログをご覧いただきありがとうございます。

これから不動産の購入をお考えの方や、今お探しの方にも是非読んで頂きたい「不動産Q&A」というシリーズです。

みなさまは住宅ローンの組める最長年数についてご存知でしょうか?
「35年」とお答えになる方も多いかもしれませんが、実際には「50年ローン」という商品があるんです!

今回は一般的な住宅ローン「35年ローン」と超長期の住宅ローン「50年ローン」を比較しながら、それぞれのメリットとデメリットを整理して記事にしていきたいと思います。
では早速始めます。

50年ローンという商品誕生の経緯


50年ローンという超長期の住宅ローンが誕生したきっかけは「不動産価格の高騰」でした。

昨今の不動産価格の高騰により、不動産購入資金を35年ローンで借り入れようとした場合月々の返済金額が大きくなりすぎてしまい、銀行の審査が通らないという問題が起きていました。
そこで、返済期間を引き伸ばす(35年→50年)ことで月々の返済額を少なくし、すなわち年収に対する返済負担率を下げて審査を通りやすくするという商品が開発されました。

今では、ネット銀行でも50年ローンを取り扱うところもあり、利用者のニーズに銀行が答えるカタチです。


50年ローンのメリット

という事で、さっそく「50年ローン」のメリットから挙げていきます。

①毎月の返済額が抑えられる
 同じ金額を借り入れた場合でも、返済期間を延ばすことで月々の返済額を減らすことができます。

借入金額3,000万円 金利0.32% 返済期間35年の場合 月々の返済額:75,512円
借入金額3,000万円 金利0.47% 返済期間50年の場合 月々の返済額:54,113円

となります。


②借り入れ可能額が増やせる
 ①で説明したように月々の返済額が抑えられる事で、借り入れ可能額が増やせるという側面もあります。
銀行は借り入れ可能額を、収入とその返済負担率によって決定(審査)するからです。

35年ローンでは借り入れ希望額に届かずに諦めてしまった物件でも。50年ローンにする事によって購入が可能になるケースがあるという事です。
物件選択の幅が広がるという事は大きなメリットと言えます。


③収入の低い若い世代でも住宅ローンが組める
 一般的に収入(年収)が低い世代でも50年ローンによって住宅ローンが借りられるケースがあります。
上記の繰り返しになりますが、超長期の返済計画により、月々の返済額が少なくなることで、返済負担率が下げられる=借り入れ可能額が増やせるからです。


④団体信用生命保険を長期間活用できる
団体信用生命保険に長く加入できることも非常に大きなメリットです。
年齢が上がるほど病気になるリスクは高くなりますが、住宅ローンの返済中は心強い保険に加入しているのでいざという時にも安心です。


50年ローンのデメリット

もちろん、「50年ローン」にはデメリットもあります。

①返済総額が大きくなる
返済期間が長いので、元金に対する利息部分が大きくなります。
毎月の返済額は抑えられるものの、返済総額は大きくなります。
また、一般に長期間のローンは短期間のローンに比べて金利自体が高くなる傾向にある事にも注意が必要です。

②老後も返済が続く
50年ローンを利用する場合には、定年退職後の返済計画もしっかりと立てておきたいところです。
25歳で借りた50年ローンの返済が終了するのは75歳です。定年退職後は収入が大きく減ることが予想されます。
返済期間中の繰り上げ返済や、借り換えも検討した方がよいかもしれません。


③返済中にリフォームが必要になる可能性がある
一般的に、築後25年前後でリフォームが実施される傾向にあります。
住宅ローン完済前にリフォームするのであれば、新たに資金を用意したり、追加でローンを組んだりする必要があります。
50年の住宅ローンを組んだ場合は、将来のリフォームにかかる資金も計画的に準備しておく必要があります。

④残債割れリスクが高くなる
超長期の返済では元金が十分に返済できず、売却を検討した時に「売却可能額(査定額)」が「住宅ローンの残債」を下回る可能性があります。
転勤やライフスタイルの変化により、家を手放さなければならないタイミングで住宅ローンが完済できないリスクがあります。
資産性の高い、資産価値の下がりにくい不動産を購入する場合は残債割れのリスクが回避できるかもしれません。


まとめ


以上のメリットとデメリットを踏まえて、「50年ローン」に向いている人の特徴をまとめます。
20代の方
資産形成と返済を両立できる方
資産価値の高い住宅を購入する方
などが「50年ローン」が向いているのではないでしょうか。

「もっと詳しく聞きたい」「私の場合はどうか」「住宅ローンについて詳しくなりたい」などあれば是非クルーハウジングにお問い合わせください。
住宅ローンのご相談や資金計画の見直し、新築戸建購入のお客様は仲介手数料無料キャンペーンも実施しております。

クルーハウジングではあなたにぴったりな住宅ローンのご紹介と仲介手数料無料でWでお得に購入ができます。
気になる物件がございましたらクルーハウジングまでお気軽にお問い合わせください♪

おわり



(広告)



ーーーーーーーーーーーーーーー

 

==新築キャンペーン実施中==

新築戸建購入者様限定
【仲介手数料無料キャンペーン実施中】
お得に新生活を始めよう!!

==仲介手数料が無料になる仕組み==
仲介手数料が無料になる仕組みをご説明!!

==お客様の声公開中==
これまでに弊社でご成約いただいた
お客様アンケートを大公開!!

==オープンハウス情報==
毎週末のオープンハウスをCHECK!!
平日のご案内もご相談ください!!

==不動産よくあるQ&A==
お客様よりよくお問い合わせいただく内容を記事にしております。

==インスタやってます==
地域情報・物件情報・日々の出来事などを発信!!
是非覗いてみてください!!

==ライン始めました==
ラインで簡単にお問い合わせ!!
まずはQRコードで友達追加へ!!

:::::::::::::::
株式会社クルーハウジング
埼玉県三郷市彦成3-207-3
電話番号:048-954-5600
営業時間:10時~19時
定 休 日 :毎週火・水曜日
:::::::::::::::

≪ 前へ|5月31日:胚培養士ミズイロ   記事一覧   6月4日:ゴルフのご報告【栃木カントリークラブ】|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

山本 琢郎 最新記事



 おすすめ物件


【フレーシェルきよみ野3号棟】

【フレーシェルきよみ野3号棟】の画像

価格
2,000万円
種別
中古マンション
住所
埼玉県吉川市きよみ野2丁目14
交通
吉川駅
徒歩37分

さいたま市 南区 曲本4丁目 中古戸建

さいたま市 南区 曲本4丁目 中古戸建の画像

価格
5,180万円
種別
中古一戸建
住所
埼玉県さいたま市南区曲本4丁目
交通
武蔵浦和駅
徒歩15分

三郷市 新和5丁目 中古戸建

三郷市 新和5丁目 中古戸建の画像

価格
3,490万円
種別
中古一戸建
住所
埼玉県三郷市新和5丁目
交通
三郷中央駅
徒歩25分

吉川市 須賀 売地

吉川市 須賀 売地の画像

価格
2,211万円
種別
売地
住所
埼玉県吉川市大字須賀
交通
吉川駅
徒歩43分

トップへ戻る

MAIL

LINE

売却査定

無料診断フォーム

店舗来店 現地ご案内 予約